用途地域【ようとちいき】



用途地域とは、地域により建築できる建物が制限されているものです。
都市計画法によって12種類が定められ、それぞれに建てられる建物の種類、用途、容積率、建ぺい率、規模、日影などが決められています。
用途地域は、乱開発から住環境を守り、住居、商業、工業など、それぞれの地域にふさわしい発達を促そうというもので、周辺環境を知る目安になります。また、長期的な視野にたって決められているので、将来的な住環境を考える参考にもなります。


◆SPONSOR LINK◆

  • 大阪 デザイン
  • 注文住宅 愛知
  • 長野 外皮計算
  • SUB MENU

    おすすめサイト